TEL 06-6411-8965

ロービジョン

ロービジョン|兵庫県のメガネのアマガン

ロービジョンとは病気やケガ、または先天的な異常によってメガネやコンタクトレンズを装用しても、手術をしても十分な視力や視野が得られない人が日常生活に支障をきたす状態のことをいいます。

メガネのアマガン センター店2階ロービジョンルーム設置
ロービジョンのプロショップ

メガネのアマガンセンター店は、西は神戸市/芦屋市/西宮市と東は大阪市、北は伊丹市/川西市/宝塚市/三田市の間に位置する尼崎市で、1956年に眼鏡専門店として開業いたしました。

当店では、視覚に障害のお持ちの方々のための「見える」体験をしていただく「ロービジョンルーム」を設置しております。

従来は弱視、低視力、見えにくい人とも呼ばれていました。世界保健機関(WHO)では、視力が0.05以上、0.3未満の状態と定義されています。子ども(9歳まで)の屈折異常の場合によく言われている弱視とロービジョンとの大きな違いは、矯正視力が1.0に戻る可能性があるのかどうかで違ってきます。

ロービジョンルームのご案内1
ロービジョンルームのご案内2
ロービジョンルームのご案内3

メガネのアマガン センター店2階に、「ルーペ」「弱視眼鏡」「単眼鏡」「拡大読書器」「音声読書器」「遮光眼鏡」「HOYA MW10」「音声時計」等、さまざまな視覚に障害のお持ちの方々に満足いただけるサポートを行っている「ロービジョンルーム」を設置いたしております。

ルーペの一例

手持ちルーペから据え置き型ルーペまで倍率もいろいろ。
手持ちルーペから据え置きルーペ

見たいものを拡大してみることができる目の補助具がルーペです。
老眼鏡(近用眼鏡)は30cm~40cmの文字の焦点が合うように調節するもので、ルーペは焦点が合っていても細かい文字が見えない場合などに対象物を拡大させて見るものです。

携帯用ルーペから化粧用ルーペまでいろいろ。
携帯用ルーペから化粧用ルーペ

一般高齢者の方が細かな小さい文字を見る際には、1.8倍~3倍程度のルーペを使用されるケースがほとんどです。

一方、疾病や加齢の影響でその倍率では足りない「ロービジョン」と呼ばれる方々に最適な倍率、さまざまな種類のルーペをご用意させて頂いています。

掛けメガネ式ルーペかや高倍率ルーペまでいろいろ。
掛けメガネ式ルーペからネックルーペ

携帯用ルーペ、掛けメガネ型ルーペ、ヘッド型ルーペ、ネックルーペ、ハンドスタンドルーペ、デスクリーダールーペ、バールーペ、デスクトップルーペ、広視野ルーペ、カード型ルーペ等、さまざまなルーペがあります。

4倍以上のルーペもいろいろ。
高倍率ルーペもいろいろ

ロービジョンの患者様にとっては、同時に色々なルーペを手に取って見ていただき、比較していただく事が「見る」の最適な補装具との出会いになります。

メガネのアマガンの一番人気のルーペライト付き。
ライト付ルーペ

ルーペの倍率を最大限に見やすくするには、適切な照明の下で使用することが大事です。
そのため、お奨めのルーペとして、LEDライト付きのルーペがあります。

電子ルーペの一例

矯正視力0.08以下の方にはとても便利なルーペです。
電子ルーペ

驚きの約3.5倍から約16倍の拡大が出来ます。見たいものに置いて拡大させたり、手に持って拡大させたりすることができとても便利です。
カラー/白黒/白黒反転/黒黄のカラーモードで使用可能です。サイズ:152×80×25mm/重さ:180g

拡大読書器の一例

据え置き型タイプの拡大読書器のいろいろ。
卓上型
携帯型、ポータブル型タイプの拡大読書器のいろいろ。
携帯型・ポータブル型
携帯型タイプの拡大読書器で新聞を読もう。

主に卓上型と携帯型、ポータブル型があります。約1.5倍から約110倍まで機種によって可能です。
本体とモニター画面からなり一体型のタイプが主流になっています。ルーペや眼鏡、コンタクトレンズ等を装用しても、文字や写真等が見えにくい方にとっては、ご家庭に1台必要と思います。

ほとんどが身体障碍者福祉法に基づく日常生活用具として、補助金給付の対象となっています。iPadの活用も拡大機能を用いることも可能と思われます。

単眼鏡・弱視眼鏡等の一例

眼鏡やコンタクトレンズ、ルーペ等でも見にくい時の手段として単眼鏡や弱視眼鏡をお試しください。
単眼鏡・弱視眼鏡

単眼鏡は黒板や時刻表、遠方を見る時に使用する望遠鏡の一種です。


弱視眼鏡は高倍率の単眼を眼鏡に取り付けて遠方を見たり、近方を見たりする補助具です。両手を使うことができるので、ご自身に合えば最適な補装具になると思われます。

書見台を使用することで体の疲れが違ってきます。
書見台

倍率が高くなって資料が見えるようになったとしても、目と資料の距離が近くになり肩や首が疲れる場合には、資料を机に対して一定の角度に保持して疲れにくくする台です。

遮光眼鏡の一例

まぶしさを感じる方の苦悩を最小限にしたレンズ。
遮光レンズ

まぶしさの要因となる500nm(ナノメートル)以下の短波長光(青色光+紫外線)を効率的にカットしたレンズです。

目の病気をお持ちの方で眩しさを感じる方、ロービジョンの方には適したレンズです。一般のサングラスレンズと違って、眩しさの要因となる短波長の光のみをカットする為に、視力の低下を最小限に抑えられます。

さまざまな視覚に障害をお持ちの方のサポート商品がございます。

その他

ポータブルレコーダー
ポータブルレコーダー
音声時計
音声時計
便利グッズ
便利グッズ
  • ポータブルレコーダー/音声時計/音声体温計/HOYA MW10/その他
  • 視覚障碍者疑似体験(シミュレーション)等

屈折異常、白濁、視野狭窄などを人工的に起こさせた眼鏡型シミュレーショントライアルです。
付き添わられる方や眼科関係者の方、福祉の担当者や目に関する団体の方々等、に是非ご体験頂ければ幸いです。

*掲載商品は予告なく変更する場合がございます。


ロービジョンの情報発信基地

ここでは、さまざまな視覚で障害をお持ちの方のサポートが出来る「補装具」「ロービジョン関連」等の情報を掲載させていただくことを目的にしたコーナーです。

遮光眼鏡各種

遮光専用フレーム/VERGINE by STG

VERGINE by STG

サイドからの光も遮光してくれる、眩しく感じる方のために開発された遮光眼鏡専用メガネ。

VERGINE by STGに関しましてはこちらをご覧下さい。

ルーペ 各種

ライト付きルーペ

LEDワイドライトルーペ

LEDライトの光で鮮やかに拡大します。

ゆがみの少ない非球面レンズ。

3倍から12倍、丸型・角型と幅広くラインナップ。

人気の使いやすいモデルです。

LEDワイドライトルーペ に関しましてはこちらをご覧下さい。

弱視眼鏡

ガリレオシステム

弱視眼鏡 ガリレオ式
ガリレオシステム(主鏡、遠方用)

●ルーペに比べて作業空間(目と対象物との距離)が長くとれます

●主鏡は遠方用、主鏡に近用キャップを付ければ近用となり遠近両用にお使いいただけます

●眼鏡式で両手があき、作業をするときに大変便利です

●テレビを見るときにも便利です(テレビ用ルーペ)

弱視眼鏡の遠方用に関しましてはこちらをご覧下さい。

[最終更新日] 2021年02月22日 /[公開日] 2020年11月26日
カテゴリー:ロービジョン,サングラス度付き専門店


TOPへ戻る