TEL 06-6411-8965

大きいメガネ

兵庫県尼崎市の大きいメガネプロショップ

昨今のメガネのデザインは、上下幅の短いフレームが主流になっていて横幅が狭いものばかりで、大きいサイズの眼鏡フレームが少なく、体格の良い大きいお顔の方にとってはお困りであったかと思います。

メガネのアマガン センター店では、おしゃれな大きいメガネ(キングサイズ枠)フレームコーナーを設けました。大相撲の力士の方々にもピッタリなビッグメガネもご用意いたしました。

メガネのアマガンセンター店
大きいメガネのプロショップ

メガネのアマガンセンター店は、西は神戸市/芦屋市/西宮市と東は大阪市、北は伊丹市/川西市/宝塚市/三田市の間に位置する尼崎市で、1956年に眼鏡専門店として開業いたしました。当店では、眼鏡技術者有志(大きいメガネ研究会)の方々が製作された大きいメガネフレームコーナーを設置しております。

流行の大きいサイズの枠が少ないを解消

大きいメガネ図面
大きい眼鏡枠設計

流行の上下幅の短い大きい眼鏡フレームが少ない!を、解決させていただきました。
大きいお顔の方々のことを思い、お顔のサイズにピッタリなメガネ枠を「特製」で設計から考案して仕上げています。小さいサイズのメガネフレームでは、コメカミを強く圧迫することで、頭痛や肩こりの原因にもなり健康にも悪影響を及ぼしかねません。

数少ないおしゃれな大きいメガネフレーム、お顔の大きさに合った眼鏡のフレームをご提案しています。
大きいメガネ枠比較

左記写真手前の上下幅の短い流行りの大きい眼鏡枠
アインケーゼ:サイズ 61 M59-551  フロント幅 160mm
フロント上部の「斜めカット」によって、ゴツさを感じさせないシャープなデザインに仕上がりました。

ファッション性が豊かな大きいメガネ

おしゃれな大きいメガネフレームのコーナーを設置しました。
横幅の大きいおしゃれなキングサイズメガネ

メガネがファッションの一部として捉えられるようになった平成元年ごろから、メガネフレームデザインが「オーバル型」を主流として流行するようになり、それまでのビジネスマンぽい、オジサンぽいといった「パリジャン型風」や「ウエリントン型風」の大きめのフレームしか店頭になく、お顔の大きい方々にとっては流行の上下幅の短いオーバル型の大きいフレームガ殆ど店頭にはないのが現状でした。

そのため、体格のいい方が流行のオーバル系の上下幅の短いフレームを1本別作(マイブランド)しようと思えば、セル素材で100,000円~、メタル素材で500,000円~、といったように高額になってしまいます。

そこで、グラスデザイナー岡本真行氏が業界小売店の中から有志を募って、「大きいメガネ研究会」を発足させ、おしゃれな大きいメガネフレームを設計して福井県は鯖江市の眼鏡工場へ何百本単位で製造することで、価格もお求めやすくなり店頭に並べることができました。

この大きいメガネコーナーは、ほとんどが福井県鯖江市で設計、製造されたメイドインジャパンのフレームです。

上のレイアウトは、大きい眼鏡フレームを製造するための設計からの考案をしている図面です。

お顔の大きい方のためのおしゃれなデザインのメガネフレームの一例

アインケーゼと名付けました。ドイツ語でアインは「1」を意味し、ケーゼは「チーズ」を意味した造語です。
グラッソスⅡ

正面フロント上部の幅160mmありますが、見た目はもう少し大きく感じる仕上がりになりました。
サイズ:61□17

マンチェスターと命名しました。粘り強いコバルト合金を使用して製造しました。
マンチェスター

大きいメガネフレームの中でも特別に大きいキングサイズのフレームです。
サイズ:64□16

名付けてステイトメントⅢスクエアな大きいメガネフレームです。
デクスターⅡ

古き良きトラディショナルスタンダードを連想して設計製造したフレーム。
サイズ:61□17

エルゴノピーと命名いたしました。「未来」を意識して造形しました。
エルゴノピー

一枚のチタン板から切り出して作製したため、耐久性にも優れています。
サイズ:60□18

モデル名はロステッドです。「セルフレーム」という素材で、どこまでカッコよくなれるか。を念頭にして製作しました。
ロステッド

仕上がりはスマートでシャープな落ち着いた雰囲気が表現できました。
サイズ:60□18

フレームのネイミングをバローネといたしました。中世以降のヨーロッパにおける貴族の称号の一種の意味を持ちます。
バローネII

チタン素材の抜き枠で仕上げました。フロント部横幅が159mmもあります。
サイズ:58□18

ロンバルドと名付けました。ヨーロッパの、ある地域の名前をとりました。
ロンバルド

特大サイズのスタイリッシュなキングサイズフレームです。
サイズ:64□16

キングサイズメガネのセルフレームとして「グラッソスR」が誕生しました
グラッソスR

飽きが気にくいオーソドックスの型に仕上がりました。
サイズ:64□17

レゾルと名付けたフレームです。このフレームの名称の意味には、決意そして決心が込められています。
レゾル

以前からご要望があったビックサイズの跳ね上げメガネフレームです。
サイズ:60□18

お顔が大きくて丁度いいサイズのメガネフレームがない、メガネを掛けるとコメカミが圧迫されて不快感や痛みがある、メガネを外したときにコメカミに跡が付くのがきになる、メガネのツル(テンプル)がしっかり耳に掛からない、・・・・・などなど、これらのお悩みを解消いただけます。

*掲載商品は予告なく変更する場合がございます。

最新の大きい眼鏡フレームはこちらへ・・・

大きい眼鏡フレーム最新ページはこちら

大きいメガネの情報発信基地

ここでは、さまざまな「大きいメガネ」の情報を掲載させていただくことを目的にしたコーナーです。

■2021年1月29日放映 テレビ朝日「マツコ&有吉かりそめ天国」で「大きいメガネ研究会のメガネ」が取り上げられました。

番組は、マツコ・デラックスさんに似合うメガネを探しているという企画で、18本のメガネが選択されて、スタジオに集められました。その中で選ばれたフレームが・・・

マツコ・デラックスさんがお気に入りの大きいメガネフレームです。
マンチェスター
サイズ:64□16/カラー:レッド

「大きいメガネ研究会」が設計(岡本真行氏)、研究会有志が発注・製造しているフレーム「マンチェスターManchester」をマツコ・デラックスさんが選出されました。スタジオに集められクローズアップされたもう1本に、同じ研究会の「ゼルネスⅡ」にも目を引かれていました。(タレントの伊集院光さんも愛用)

また、もう1本クローズアップされたフレーム「ディナール」ですが、これは丸メガネ研究会が開発したフレームで、ラウンドタイプのデザインですが、一般的な丸メガネはサイズ的に小さい設計になっていて、大きいお顔の方が掛けこなせる丸メガネは世界の眼鏡業界を見渡しても見つからない逸品かも知れません。

大きいメガネ当店製作 一部実例 

お顔に合っていないサイズの眼鏡枠は眼精疲労の原因になります。大きいメガネフレームと小さいメガネフレームの違い。
ゆったりサイズのメガネ

コメカミの圧迫は、

 眼精疲労の原因に

           繋がります。

大きいメガネ枠と小さいメガネ枠の正面からの大きさの違い。

何故、大きいメガネが店頭に少ないのか?

眼鏡フレームのデザイン流行とともに、年々お顔の大きい方が流行のデザインで掛けられるフレームが少なくなってったと思われます。

その背景には、パリジャン型、オート型、ハーフオオト型、ヘキサゴン型、ヘキサゴン変形型等が主流であった時代(見る為のメガネ)のフレームサイズは、凡そ5サイズ~7サイズほどを生産していましたが、近年、オーバル型、ボストン型、ウェリントン型、ウェリントン変形型、ラウンド型、スクエアー型等の横幅が狭いデザインが主流となったことでフレームサイズが、凡そ1サイズ~2サイズほどの生産しかしなくなったことがあると思われます。眼鏡がファッション(見られる為のメガネ)という捉え方から、店頭から大きいメガネの枠が無くなっていきました。当店では、そのため、体格のいい、お顔の大きい方のおしゃれなメガネを、実際に製作させていただいた実例として一部をご紹介させて頂いています。

■アーネスト58/ERNRST 58 その実例

数少ない上下幅の短い大きいメガネフレーム。
流行の天地幅が短い大きい眼鏡フレーム。

サイズ:58□20/フロント総横幅 151mm カラー:ライトブラウンマット 1

細身のシャープなナイロールタイプのデザインです。レンズはTOKAI累進レンズで製作しました。

詳しくはこちらへ・・・

■エルゴノピー/Ergonopy その実例

キングサイズの大きいメガネフレーム。
かっこいい大きいメガネフレーム。

サイズ:60□18/フロント総横幅 164mm カラー:ブラックマット 3

1枚のチタン素材から切り出して製作したフレームです。レンズはHOYA単焦点レンズで製作しました。

詳しくはこちらへ・・・

■レゾル/RESOL その実例

キングサイズの跳ね上げメガネフレームです。
大きいメガネの跳ね上げ眼鏡でマグネットタイプのフレームです。

サイズ:60□18/フロント総横幅 155mm カラー:ブラウンマット 4

普通サイズ(50mm~56mm)の跳ね上げメガネは、いろいろありますが、お顔の幅が広い方に合う大きいサイズの跳ね上げメガネは、全くなかったのではないでしょうか。レンズはHOYA単焦点で製作いたしました。

詳しくはこちらへ・・・

■ロンバルド/Lombard その実例

サイズ:64□16 フロント総横幅 160mm カラー:つやなしブラック 2

特大サイズが魅力なビックなメガネフレームで、これだけ大きくてもスタイリッシュに掛けられました。 レンズは、アシストレンズHOYAを使用して製作いたしました。

詳しくはこちらへ・・・

■アイザック/Isaak

サイズ:42□32 フロント総横幅 150mm カラー:ブラッシュサンベージュ 1

強度近視(凹7.00D)の方で、お顔が大きくフレームを大きくすると、レンズの厚みが太くなり困っておられたのですが、出来上がったメガネを見てレンズの厚みにビックリされていました。メガネの大きさもお顔にピッタリ。レンズはTOKAI単焦点で製作いたしました。

詳しくはこちらへ・・・

多数の方々に製作いただいておりますが、掲載には限りがございます。ここの掲載商品は、一部の大きいメガネ製作実例です。

大きいメガネフレームカタログ その一例

魅力の大きいメガネフレームを随時掲載中です。!

<大きいメガネ研究会公式ホームページより抜粋>

大きいメガネが似合うお顔立ちの方にお奨めのフレームです。
サイズ:62□17 総横幅:161mm
カラー:ダークブラウン L8400T

■オーボエR

その他のカラー・・・こちらへ

正統派のデザインのセルフレームでお顔の広い方に馴染むサイズ、スマートで普段メガネに最適です。

超大型眼鏡枠のご紹介。
サイズ:64□17 総横幅:161mm
カラー:ビール茶 L8400T

■グラッソスⅡ

その他のカラー・・・こちらへ

ビックサイズのセル枠素材で、十分に大きいお顔方にもピッタリに装用いただける眼鏡を製作いただけます。

キングサイズのおしゃれなメガネフレームです。
サイズ:59■17 総横幅:155mm
カラー:黒 M59-551

■ジムビート

その他のカラー・・・こちらへ

ドイツアイファッション風のイメージを持たせたスタイルで、流行を一歩リードする力強いモデルです。

おしゃれな大きいメガネフレーム、メルカータ。
サイズ:55□18 総横幅:144mm
カラー:ブルーグラデーョン TN-0274T

■メルカータ

その他のカラー・・・こちらへ

大きいセルフレームで、よどみがなく美しい曲線美、機能的で合理的なフォルムに仕上がりました。

大きいメガネが似合わないと思っておられた方に朗報です。おしゃれな大きいサイズのセルフレームが登場。
サイズ:60□16 総横幅:159mm
カラー:マバラブラウン LAD8822

■ビオロンセロ

その他のカラー・・・こちらへ

上品で高級感が漂うデザイン、横幅の長めのラウンドスクエアタイプの落ち着いた安定性のあるモデルです。

女性にも掛けこなして頂ける大きいメガネフレームのご提案。
サイズ:61□17 総横幅:158mm
カラー:茶デミ VGS508

■ステイトメントIII

その他のカラー・・・こちらへ

機能性も考慮して製作させて頂いたフレームで、デザイン的にはパリジャン型の変形モデルになりました。

[最終更新日] 2021年02月25日 /[公開日] 2020年09月26日
カテゴリー:メガネ&サングラス&ゴーグルの情報発信基地


TOPへ戻る