TEL 06-6411-8965

バイクメガネ

バイク用メガネおすすめ 度付きサングラス対応

ふだん眼鏡をかけている方がバイクを乗るときに、眼鏡に対して様々な問題を抱えている方は少なくないのではないでしょうか。当然でありますが、バイクで走行するときはヘルメットの着用が義務付けられています。ヘルメットの種類にもよりますが、このヘルメットとメガネで、①.ヘルメットへの出し入れが手間である ②.ヘルメットがメガネに干渉して、浮いたり押されたりでフィット感が損なわれる等があり、それ以外にも、③.風の巻き込みで眼が開けていられない ④.上目使いで視界が切れてしまう ⑤.できれば普段も使用できるもの等ライダーによってその問題は様々と思います。そこで、これらの問題を少しでも解消できるメガネをご提案いたします。

Gatorz Eyewear(ゲイターズ/ゲーターズ アイウェア)その一例

アルミニウム素材を採用することでテンプル(ツル)の厚みを薄く製作

「耐衝撃性」 「耐久性」 「ハイパフォーマンス」 この3つを柱に、フィット感・機能性・デザイン性を高次元で兼ね備えた、全く新しいタイプのアイウェアGatorz Eyewear
アメリカで生まれた Gatorz Eyewear

プラスチック素材やチタン素材とは違い、アルミニウムをフレーム素材に使用することにより、テンプル(ツル)部分の強さと薄さを両立して製作しているため、一人ひとりに併せて簡単にご自身でフィット感を調整することも可能です。フィット感の調整により、風や空気中の塵の巻き込みも軽減を実現しました。テンプルの薄さは、ヘルメットや通信機器との干渉のしにくさにも一役買っておりバイク乗りには最適なアイウェアを創ることに成功しました。

苦悩していたヘルメットとメガネ、サングラス度入り等のテンプルが干渉する際の、あの”耳の後ろが痛くなる症状を解消し、快適な走行を実現しました。

MAGNUM ASIAN FIT

バイク時のヘルメット用メガネMAGNUM
バイクメガネ マグナム

レンズ:ICRX NXTレンズを搭載

最強レンズポリマーから生まれたNXT HCD ACT(アクト)ハイコントラスト調光レンズ

ふだんコンタクトレンズ装用の方や、普段眼鏡を掛けていない方にはバイクどきのサングラスとして装用可能です。

フレーム素材:ジュラルミン

強度に優れた熱処理型のアルミ合金として知られ、環境によっては強度面で鉄鋼材料に匹敵します。

掛けた時の視野を広くするためと、 風や空気中の塵の巻き込み 、花粉等の侵入を軽減するために、通常のメガネやサングラスと違ってフロントのカーブを強く製作しています。ただし、度付きにする場合は通常の眼鏡度数では慣れにくいことがあるため、ハイカーブ度数の体験を行っていただきます。・・・詳しくはこちらへ

BOXSTER ASIAN FIT

バイク時のヘルメット用メガネBOXSTER ASIAN FIT
バイク用メガネ  ボクスター

レンズ:ICRX NXTレンズを搭載

最強レンズポリマーから生まれたNXT HCD ACT(アクト)ハイコントラスト調光レンズ

ふだんコンタクトレンズ装用の方や、普段眼鏡を掛けていない方にはバイクどきのサングラスとして装用可能です。

フレーム素材:ジュラルミン

強度に優れた熱処理型のアルミ合金として知られ、環境によっては強度面で鉄鋼材料に匹敵します。

掛けた時の視野を広くするためと、 風や空気中の塵の巻き込み 、花粉等の侵入を軽減するために、通常のメガネやサングラスと違ってフロントのカーブを強く製作しています。ただし、度付きにする場合は通常の眼鏡度数では慣れにくいことがあるため、ハイカーブ度数の体験を行っていただきます。・・・詳しくはこちらへ

その他

Matte Black Frame / Grey Smoked Polarized w/Chrome Mirror マットブラック/スモーク偏光×クロームミラー(GDELMTBLK01P-C)
DELTA Matte Black Frame 
Black/ Clear UV Lens ブラック / クリアー UVレンズ
WRAPTOR Black

その他の Gatorz Eyewear は・・・こちらへ

ヘルメット専用メガネ  バイカーズ グラス その一例

テンプル(ツル)短くすることでヘルメットの干渉を最小限に製作

メガネを掛けているバイク乗りの方に・・・バイクを乗るときにヘルメットがメガネに干渉してしまう煩わしさを解決したフレームです。フルフェイスヘルメット対応。

ヘルメット用メガネBM578WH
バイカーメガネ WH
ヘルメット用メガネBM578BK/RD
バイカーメガネ  BK/RD

バイカーの悩みを解決してくれるバイク専用メガネとして開発しましたが、普段のメガネとして掛けることも可能です。

バイクメガネは視界が広い
視界が広い

“BIKER MEGANE” はBow(弓)スタイルフレームにより、レンズに負担を掛ける事がほとんどないため枠を極力排除した
フリースタイルハーフリムを採用することが可能となりました。

バイクメガネは頭部への負担が少ない
コメカミの圧迫最小限

フリースタイルハーフリムは、レンズを保持する金属部分が少ないため視界の圧迫感が少なくストレスフリーな視野を提供します。

バイクメガネはヘルメットを被っていてもスムーズに装着が可能
ヘルメット対応

一般のメガネよりテンプルが短くなっており、ヘルメット装着時でも負担が掛かりにくくなっています。

取り扱い店舗

尼崎市神田中通り3丁目43番地メガネのアマガン センター店
スポーツメガネ・サングラスプロショップ

メガネのアマガンセンター店は、西は神戸市/芦屋市/西宮市と東は大阪市、北は伊丹市/川西市/宝塚市/三田市の間に位置する尼崎市で、1956年に眼鏡専門店として開業いたしました。当店では、オートバイ走行どきの眼鏡を製作する加工機および検査機を設置しております。

メガネのアマガン センター店…・・・こちらへ

メガネのアマガンセンター店のこだわりコーナー

メガネのアマガンセンター店スポーツメガネコーナー
スポーツメガネコーナー

深視力コーナー
スポーツメガネコーナー
度付きスポーツサングラスコーナー
強度近視メガネメガネコーナー
跳ね上げ式メガネコーナー
大きいメガネメガネコーナー
色弱メガネコーナー
丸メガネコーナー
メガネ/サングラスこだわり修理コーナー
ロービジョンコーナー

[最終更新日] 2021年09月13日 /[公開日] 2021年08月25日
カテゴリー:メガネ一覧,スポーツメガネ


TOPへ戻る