TEL 06-6411-8965

最強度近視メガネフレーム コラッジオ

最強度近視眼鏡フレーム コラッジオ

このフレームのことを、強度ウスカルメガネフレームと総称して名付けています。それは、強度近視のレンズを「薄く」「軽くする」等、機能的な眼鏡枠のこととして命名しました。快適な強度近視メガネフレームの追求を目指して!

スポーツタイプの強度近視メガネフレーム。
サイズ:44□14/44□20/44□26

カラー1:ライトブラウン

軽い最強度近視眼鏡枠

カラー3:ブルー

スポーツ用強度近視メガネ。

カラー4:ブラック

ズレにくい強度近視メガネ。

スポーツ時に快適なフレームとして発表しました。素材にもこだわり「コバルト合金」という「細く伸ばしても丈夫な素材」を使用し、軽くてスマートなパーツ構成を可能としています。コバルト合金は、医療用の器具などにも使用される、
実用的に優れた素材です。但し、中央のブリッジ(左右のレンズを繋いでるところ)には強靭無比なサンプラチナ合金を使って、全体のしっかりさを確保しました。次にテンプル(耳に掛かるツル部分)の長さを長い目のものとして、耳のつけ根に沿って合わせることで、フィッティング作業はもちろん、普通の眼鏡よりも汗をかいてもズレにくくなり、しかもお顔へのフィット感を高めることに成功しました。テンプルは「2段曲げ」製法といわれる技法を採用して、激しい動きにも安定感を感じることでしょう。テンプルの耳に掛かる部分は、細めのシリコンモダンですが、普通よりも少し長めに設計してあります。特に実用性・フィット性に優れたモデルです。フレームそのものも全体に軽いので、サンプルレンズを入れた状態で、10.5gです。

ウスカル会公式ホームページより抜粋

強度近視プロショップに戻る・・・こちらへ

兵庫県は尼崎市の最強度眼鏡専門店。
最強度近視メガネ専門店 メガネのアマガン センター店

メガネのアマガンセンター店は、西は神戸市/芦屋市/西宮市と東は大阪市、北は伊丹市/川西市/宝塚市/三田市の間に位置する尼崎市で、1956年に眼鏡専門店として開業いたしました。当店では、強度近視メガネを製作する時の問題を解決していただくフレームコーナーを設置しております。

[最終更新日] 2021年02月13日 /[公開日] 2021年02月09日
カテゴリー:強度近視メガネ


TOPへ戻る